身近な婚活なら友達の紹介もいいかも!?

婚活という言葉が巷に溢れ出してから数年が経ちましたね。

 

そろそろ自分も、と思ってはみても積極的に婚活パーティに参加するのもちょっと気後れするし、ましてや結婚相談所なんて敷居が高すぎる。

 

そんな風に婚活の第一歩が踏み出せない人は、まず友達の紹介という形から入ってみてはいかがでしょうか。

 

「う〜ん、でもうまくいかなかったら友達とも気まずくなっちゃうかもしれないし・・・」などと悩むことはありません。

 

まずは「友達」として紹介してもらえばいいのですから。

 

 

友達の紹介のメリットは、相手の身元やある程度の性格が紹介してくれる友達を通してわかっているということです。

 

自分の嫌いな人をわざわざ友達に紹介する人はいませんよね。

 

だからその点では安心度が高いと言えます。

 

それに喫煙者がOKかどうかも事前に確認してもらうこともできますしね。

 

 

そして最初から結婚を意識するというのではなく、あくまでも友達として紹介してもらえば余計な気を遣わずにリラックスして自分らしく振る舞うことができますね。

 

なるべくだったら最初は一対一ではなく、紹介してくれる友達も含めてグループで会うようにしたらどうでしょう。

 

そんな形で何度か会っているうちにこの人とは合わないと思ったら、その時点で距離を置けばいいのです。

 

そうすれば誰とも気まずくならずに済みますよね。

 

逆に紹介された相手が気に入ったら、友達に素直に打ち明けて協力してもらっちゃいましょう。

 

友達の紹介を通して婚活をするのなら、まずは構え過ぎないでリラックスすることが成功へのカギと言えるでしょう。

 

 

友達の紹介は時間が掛かるのが難点

ただ、友達の紹介には時間が掛かるという難点もあります。

 

友達として紹介してもらってから何度か会ってコミュニケーションを取りつつ、交際相手としてお付き合いできるかどうかを確認しあっていきます。

 

それからうまく行けば交際をスタートさせて、お互いに結婚を意識しだすまでにもかなりの時間を要しますよね。

 

すぐに結婚したい人には、時間的な余裕はありません。

 

さらに、万が一交際途中で「この人と結婚はできないな」と思ったり思われたりすると、またイチからやり直しです。

 

同じやり直しになるとしても、婚活サイトの方が断然に再スタートしやすいし時間も掛かりません。

 

なんなら正式に交際する前ならば、複数の人と同時にお見合いすることも可能です。

 

時間や効率を重視するならば、友達の紹介よりも婚活サイトを利用する方が結婚できる確率は高くなります。

 

喫煙者でも大丈夫かどうかも、お相手探しの段階からしっかりと見極めらることも簡単にできます。

 

早く結婚したい人には、婚活サイトの方がオススメです。

 

人気の婚活サイトについてはこちらを参考にして下さい